スポンサー

濡れツヤ【インテグレート】すっぴんメイカー チーク&リップ:パーソナルカラー

【インテグレート】すっぴんメイカー チーク&リップ

全2種

各1,100円

メイクで仕込む すっぴん血色感
じんわり色づき×つやのチーク&リップ

これひとつで自然なツヤ血色系の頬と唇が完成しちゃう優秀アイテムです♪

話題になっています!

薄いスライド式のケースで、簡単に指でポンポンができるので手軽さも大人気です♡

 

 

 

カラー別に似合うパーソナルカラーを紹介します。

BE321ヌーディーピーチ

ナチュラルなオレンジ系のベージュは、イエベのスプリング・オータムさんが得意。

 

 

 

PK322ヌーディーチェリー

少々青みを感じるナチュラルピンクは、ブルベのサマー・ウィンターさんが得意。

 

 

 

 

成分

BE321全成分:トリエチルヘキサノイン,水添ポリイソブテン,水添ポリデセン,ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル),トリイソステアリン,リンゴ酸ジイソステアリル,ポリエチレン,エチルヘキサン酸セチル,トリ酢酸テトラステアリン酸スクロース,マイクロクリスタリンワックス,ジメチルシリル化シリカ,トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン,ジイソステアリン酸グリセリル,トリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルジメチコン,水酸化Al,トコフェロール,シメチコン,テトラデセン,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,メチコン,BHT,シリカ,酸化スズ,合成金雲母,酸化チタン,酸化鉄,マイカ,硫酸Ba,赤223,赤202,赤201,黄4,青1

ベースは刺激の少ないクリームなのですが、染料(刺激も強めのタイプ)が配合されているティント系なのでクレンジングは丁寧に行いましょう。

 

乾燥肌さんには油脂系のクレンジング剤がお勧めです。

 

脂性肌さん・ニキビができやすい混合肌さんにはエステル油系のクレンジング剤がお勧めです。

 

このチーク&リップの特徴、内側から染まるようなツヤは染料が関係しています。

布製のマスクに色移りした場合は落ちないかもしれないのでお気を付け下さい。

正直、お肌が弱い人にはあまりお勧めできないチーク&リップでが、肌が丈夫な人ならきちんとクレンジングをすれば問題なく使えるでしょう。

 

 

 

まとめ

肌のことを考えると、染料が少なめのパウダーチークがお勧めです。

でも、自然なツヤ感と内側から滲むような血色感を狙いたい時は、ティント系のクリームチークがお勧めです。

また【インテグレート】すっぴんメイカーチーク&リップのように、一つ二役系のアイテムは出先でも手軽にメイクができるので、荷物を増やしたくない人にもピッタリなアイテムですね。

是非チェックしてみて下さい(^_-)

 

 

 

インテグレートのパウダーチークも優秀です♡

 

 

キャンメイクのクリームチークも大人気!

 

スポンサー
スポンサー
ブラッシュリップ
スポンサー
スポンサー
カラーと成分でコスメティック
error:このコンテンツのコピーは禁止されています。