トラブル肌救済【dプログラム】薬用スキンケアファンデーション

薬用スキンケアファンデーション

久々のベースメイクネタ・・・

脱ファンデしてから、フェイスパウダーやミネラルファンデばかりで、ファンデネタは、少なめデス。

 

この度、機会があって【dプログラム】薬用スキンケアファンデーションを試してみました。

全5色 医薬部外品

ベースメイクは、色選びがとにかく重要ですよ!!

スポンサー

 

カラー選び

資生堂の公式HPでも紹介されている、色選びの例です↓

パーソナルカラーも、もちろん大切なのですが、

例えば、ピンク肌のスプリングさんも存在するし、黄み肌のウィンターさんも、中には存在します!

また、上の画像を見るとわかりやすいのですが、こちらのファンデは、イエロー系の色展開が多いのにお気付きでしょうか?

理由はきっと、ニキビで悩んでいる人は、赤みを気にしている人が多いからです。

その場合は、ピンクオークル系を塗るより、イエローオークル系を塗る方が、肌悩みがカバーされる場合もあるのです。

↑この下地の記事でも触れていますが、

ベースメイクは、

・いかに、自分の肌に調和するか!

・トラブルを目立たなくさせるか!

という点が鍵になります。

 

是非、参考にしてみて下さいね♪

 

成分

トラネキサム酸*,グリチルレチン酸ステアリル*,ヒアルロン酸ナトリウム(2),濃グリセリン,タルク,セリサイト,メチルフェニルポリシロキサン,無水ケイ酸,メチルポリシロキサン,α-オレフィンオリゴマー,トリイソステアリン酸グリセリル,セスキイソステアリン酸ソルビタン,架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体,ナイロン末,ポリアクリル酸アルキル,ステアリン酸カルシウム,メチルハイドロジェンポリシロキサン,水酸化アルミニウム,ステアリン酸,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,クロルフェネシン,合成ケイ酸ナトリウム・マグネシウム,テトラデセン,塩化ジステアリルジメチルアンモニウム,クエン酸,d-δ-トコフェロール,リン酸二水素ナトリウム,1,3-ブチレングリコール,オウバクエキス,マイカ,酸化チタン,合成金雲母,微粒子酸化チタン,黄酸化鉄,ベンガラ,黒酸化鉄  *は「有効成分」無表示は「その他の成分」

SPF17/PA++

成分的に、ニキビ肌や、敏感肌には嬉しいファンデーションですね!

季節の変わり目や、マスク肌荒れを起こしている人にも、お勧めのファンデーションです。

トラネキサム酸は、美白効果もあります。

 

 

使用感

軽く塗ると薄付きに、しっかり塗ると厚付きになるファンデーションだと感じました。

適度に塗ると、つるんと塗れて、サラサラマット肌に!

あまり塗りすぎると、シワに入り込みやすいタイプなので、ほどほどに♪

 

 

まとめ

美肌の為には、ファンデーションの厚塗りは避けたいところですが、

肌トラブルや肌荒れがある場合は、適度にカバーしてあげることで、精神的にも安心でき、いつも通りの生活が送れます。

いざという時の、お助けファンデをお探しの人には、【dプラグラム】薬用スキンケアファンデーションがお勧めです。

 

このショップ、最安で送料無料

オークル00

 

オークル10

 

オークル20

 

オークル30

 

 

ピンクオークル20

 

スポンサー
サイト管理人
Yuka

絶対色感カラーリスト。
色彩と成分に着目して、コスメを紹介しています。

Yukaをフォローする
ベース
カラーと成分でコスメティック
タイトルとURLをコピーしました