【CANMAKE(キャンメイク)】カラーミキシングコンシーラー

パレットコンシーラー

ちょっとした肌悩みをチョチョイと隠してくれる『コンシーラー』

以前紹介した、キャンメイクのスティックコンシーラーも、青クマには、かなりお勧めです↓

しかし、「色が合わない!」と感じる人に試して欲しいのが、パレットコンシーラーです。

自分の肌に調和する色に、混色ができます。

 

有名なものだと、

ETVOS(エトヴォス)

 

IPSA(イプサ)

 

excel(エクセル)

あたりかな…

 

どれも優秀ですが、プチプラでも、

お勧めなコンシーラーあります!!

スポンサー

 

カラーミキシングコンシーラー

今回紹介するのコンシーラーは、

【キャンメイク】

カラーミキシングコンシーラー

全3種類 825円(税込)

なんともお財布に優しい♡

 

カラー別に、合う肌色、肌悩みをまとめます。

スポンサー

 

01ライトベージュ

色白さんや肌が明るめの人に調和しやすいカラーです。

薄めのシミ・ニキビ痕のカバーに最適です。

 

 

02ナチュラルベージュ

01より、トーンが下がるので、標準的な肌色〜暗めの肌色の人に調和します。

少々濃いめのシミ・茶色系のクマ・色素沈着も、適度にカバーできます。

 

 

 

03オレンジベージュ

こちらは、イエベ要素強めです。

青クマ専用コンシーラーとして使うのに最適です。

オレンジは、補色(反対色)の原理で、青クマをカバーしてくれます。

結構オレンジ感が強いので、ブルベさんは、調整しながら肌に乗せましょう。

 

 

成分

01の新成分です。

イソノナン酸イソトリデシル、トリエチルヘキサノイン、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ポリエチレン、ポリメチルシルセスキオキサン、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、アルミナ、セスキイソステアリン酸ソルビタン、マイクロクリスタリンワックス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、スクワラン、メタクリル酸メチルクロスポリマー、トコフェロール、炭酸Mg、シリカ、メチコン、ヒアルロン酸Na、オリーブ果実油、セラミドNP、ホホバ種子油、加水分解ヒアルロン酸、酸化チタン、マイカ、酸化鉄、ジメチコン

保湿効果が高いので、これからの時期に嬉しいですね♪

結構サラサラですが、油脂も多いので、紫外線対策としてフェイスパウダー等を重ねましょう。

 

 

まとめ

化粧品の使用期限は、基本的に、

未開封で3年

開封済みで1年

です。

コンシーラーの使用頻度が低い人は、お高いコンシーラーを何年も使い続けるより、

プチプラを定期的に買い換えて使う方が、肌には安心かもしれませんよ・・・

 

ミックスタイプは、自分の肌色が作れて嬉しい半面、チップやパレットに雑菌が増えやすいので、買い換えも大切です!

カラーミキシングコンシーラーのような、プチプラなタイプ、お勧めです。

 

スポンサー
サイト管理人
Yuka

絶対色感カラーリスト。
色彩学と化粧品成分に着目し、コスメを紹介しています。

Yukaをフォローする
ベース
カラーと成分でコスメティック
タイトルとURLをコピーしました