【THREE(スリー)】チーキーシークブラッシュ:パーソナルカラー

THREE

人気デパコスTHREE(スリー)

〔THREE〕 IS THE CREATIVE NUMBER

〔 3 〕は創造を意味する数字

この世界が「陰」と「陽」で成り立っているように、
相反するもの同士の間に生まれる未知なる存在、新たなる本質。

たとえば、自然とテクノロジー。
不変の条理と、移りゆくモード。
分散した個性と、ゆらぎなき均整。

かけ離れた価値と価値を掛け合わせ、
想像を超える第3の価値が一人一人の中に存在しはじめること。
やがてまだ知らない自分らしさへ繋がるもの。

それがTHREEという創造性。

 

 

 

【スリー】チーキーシークブラッシュ

全10色

各3,300円

表情に静かに溶け込み、自然体を洗練させるパウダーチーク。」
肌そのものの光沢を引き出すように、シルキーに頬を上気させるパウダーチーク。
新たな3色には、クリスタルの静かな輝きを連想させるパールを配合し、ナチュラルな発色の中で神秘的なほど美しい透明感を感じさせます。

チーキーシークブラッシュは、プチプラチークにはあまり存在しない色味ですね!

 

 

カラー別に、似合うパーソナルカラーを紹介します。

02 SWEET REVOLUTION

鮮やかなレッド!

スプリング・ウィンターさんが得意。

 

 

 

 

03 SACRED DIMENSIONS

02より若干彩度が抑えられている為、スプリング・オータムさんが得意。

 

 

 

 

05 FEELING THE FLOW

この深みのあるパープルは、断然ウィンターさん向け。

 

 

 

 

08 ETERNAL TRAVELLER

穏やかなソフトブラウンは、オータムさんが得意。

 

 

 

 

09 SOUND SO SWEET

典型的青みピンクは、サマーさんが得意。

 

 

 

 

13 SHE COMES IN COLORS

オレンジを感じる鮮やかレッドは、スプリングさんが得意。

 

 

 

 

16 SISTER OF NIGHT

青みのあるワインレッドやバーガンディ系で、ウィンターさんが得意。

 

 

 

 

19 COLOR POWER

彩度が高めのフューシャ系やプラム系ピンクは、ウィンターさんが得意。

 

 

 

 

20 CRYSTAL CLEAN


黄みが強めのオレンジは、オータム・スプリングさんが得意。

 

 

 

 

21 CRYSTAL CLEAR

穏やか系ブラウン。

この写真で見るとオータムさん向けですが、赤みやパール感もあるので、ウィンターさんにもそこそこ調和します。

 

 

 

成分

[02,03,08,09]タルク、合成金雲母、ラウロイルリシン、ナイロン−12、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、トリエチルヘキサノイン、リンゴ酸ジイソステアリル、窒化ホウ素、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ジメチコン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、アルガニアスピノサ核油、シア脂、チャ種子油、ホホバ種子油、ミツロウ、カニナバラ果実油、月見草油、ハイドロゲンジメチコン、メチルパラベン、合成ワックス、シリル化シリカ、トコフェロール、トリエトキシカプリリルシラン、+/-:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、グンジョウ、赤202、赤226、青1
[05]タルク、合成金雲母、ラウロイルリシン、ナイロン−12、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、トリエチルヘキサノイン、リンゴ酸ジイソステアリル、窒化ホウ素、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ジメチコン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、アルガニアスピノサ核油、シア脂、チャ種子油、ホホバ種子油、ミツロウ、カニナバラ果実油、月見草油、ハイドロゲンジメチコン、メチルパラベン、合成ワックス、シリル化シリカ、トコフェロール、+/-:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、グンジョウ、赤202、赤226、青1
[13]タルク、合成金雲母、ラウロイルリシン、ナイロン−12、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、トリエチルヘキサノイン、リンゴ酸ジイソステアリル、窒化ホウ素、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ジメチコン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、アルガニアスピノサ核油、シア脂、チャ種子油、ホホバ種子油、ミツロウ、カニナバラ果実油、月見草油、ハイドロゲンジメチコン、メチルパラベン、合成ワックス、シリル化シリカ、トコフェロール、トリエトキシカプリリルシラン、+/−:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、グンジョウ、赤202、赤226、黄4
[16]タルク、合成フルオロフロゴパイト、ラウロイルリシン、ナイロン−12、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、トリエチルヘキサノイン、リンゴ酸ジイソステアリル、窒化ホウ素、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ジメチコン、アルガニアスピノサ核油、シア脂、チャ種子油、ホホバ種子油、ミツロウ、カニナバラ果実油、月見草油、ハイドロゲンジメチコン、メチルパラベン、合成ワックス、シリル化シリカ、トコフェロール、+/−:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、グンジョウ、赤202、赤226、黄4、青1
[19,21]タルク、合成フルオロフロゴパイト、ラウロイルリシン、ナイロン−12、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、トリエチルヘキサノイン、リンゴ酸ジイソステアリル、窒化ホウ素、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ジメチコン、アルガニアスピノサ核油、シア脂、チャ種子油、ホホバ種子油、ミツロウ、カニナバラ果実油、月見草油、ハイドロゲンジメチコン、メチルパラベン、合成ワックス、シリル化シリカ、トコフェロール、+/−:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、赤202、赤226、青1
[20]タルク、合成フルオロフロゴパイト、ラウロイルリシン、ナイロン−12、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、トリエチルヘキサノイン、リンゴ酸ジイソステアリル、窒化ホウ素、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ジメチコン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、アルガニアスピノサ核油、シア脂、チャ種子油、ホホバ種子油、ミツロウ、カニナバラ果実油、月見草油、ハイドロゲンジメチコン、メチルパラベン、合成ワックス、シリル化シリカ、トコフェロール、+/−:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、赤202、赤226、青1

強めの染料も配合されていますが、この発色を見る限り想定内。

むしろ、もっと着色料がガンガン入っているかと想像したくらい…

国産原料で構成されている点も高評価です!

安全性・保湿性の高いチークだとは思いますが、敏感肌の方はお気をつけ下さい。

 

 

まとめ

THREEの人気の理由は、実際に使って見るとよくわかります!

特に、成分も大切だけど感性も大切にしたい!

色彩や発色にこだわりがある方に、【THREE】Cheeky Chic Blushオススメです。

 

 

 

スポンサー
error:このコンテンツのコピーは禁止されています。