市販【アルガンオイル】オススメ4選

アルガンオイル

爪育成ネイルオイルには、植物性油脂がオススメ!

↑上記記事では、ホホバオイルを中心に紹介しています。

 

ネイルケアとヘアケア両方に使えるお勧めなオイルは、酸化が少ない(=酸化臭が発生しない)『アルガンオイル』『ホホバオイル(精製)』です。

 

今回は、アルガンオイルについて、詳しく紹介します!

アルガンオイルは、モロッコの南西部にしか育たないとされるアルガンの木の実の種から搾られるオイルです。

アルガンオイルの主成分は、オレイン酸リノール酸です。

トコフェロールも含まれており、その抗酸化作用により、酸化しづらい油です。

 

ヘアケア用のアルガンオイルと言えば、モロッカンオイルが超有名。

↑こちらは、シリコーン多めなので、完全にヘアケア用のアイテム。

人気商品ですが、個人的にはあまり使いたくない成分

 

ヘア専用なら、コチラが成分的にお勧め↓

あまり店頭で見かけません。

 

ちなみに、アルガンオイル配合で、優秀なクレンジングはこちらの記事で紹介しています。↓

 

 

このように、用途が絞られているアルガンオイルも様々ありますが、

ヘアケア・ネイルケア、むしろ、全身のケアに使えるのは、やはり、アルガンオイル100%配合タイプ

そして、匂い控えめな精製タイプ

お勧めなアルガンオイル4種類を紹介します。

 

スポンサー

↓それぞれクリックで、購入ページに飛べます↓

4位【無印良品】

30ml 1,790円

シンプル好きさんにお勧め♪

プッシュ式で使いやすいです。

・圧縮法

 

 

3位【KISO(キソ)】

50ml 1,637円 

KISOのコスパは、どれもすごいですね。

・オーガニック(エコーサート認証)

・低温圧縮法

 

 

 

2位【TOUTVERT(トゥヴェール)】

100ml 2,500円

容器がリニューアルして、使いやすくなりました!

・オーガニック

・低温圧縮法

 

 

 

1位【マンデイムーン】

50ml 1,265円

より栄養価の高い、【未精製タイプ】もありますが、匂い控えめで、サラサラな精製タイプがお勧め♪

・オーガニック

・低温圧縮法

これ、本当に優秀♡

何度リピートしたかわからないほど。

お風呂上がりのスキンケア後、こちらを少量手に取って、ネイル・ヘア・ボディと全身に使っています!

ベタつかないのに、保水力、抜群!!

 

 

まとめ

以前紹介したホホバオイルも、今回紹介したアルガンオイルも、酸化が少ない油脂ではあります。

しかし、どちらも、栄養価が高い未精製タイプ(黄色っぽい色)は匂いもあるので、

初心者さんや匂いに敏感な人は、精製タイプ(透明っぽい色)を選ぶと良いでしょう。

 

また、長期保存には向かないので、使い切れる量を、こまめに購入するのが、お勧めです♪

 

 

未精製タイプなら、こちらも人気です。

 

スポンサー
サイト管理人
Yuka

絶対色感カラーリスト。
色彩と成分に着目して、コスメを紹介しています。

Yukaをフォローする
スキン・ボディ
カラーと成分でコスメティック
タイトルとURLをコピーしました