新色【YSL(イヴ サンローラン)】ルージュヴォリュプテシャイン:パーソナルカラー

【YSL】ルージュヴォリュプテシャイン

全50色

各4,510円

ひと塗りで恋に落ちる、キスしてるみたいな快感。

YSL NO.1リップ

官能的な色艶、心地よくとろけるテクスチャー。

婚活リップとも呼ばれています!

マンゴーの香り付き♡

カラバリ豊富なので、自分に似合う色が見つかるのも嬉しいポイント♪

 

 

 

全ての色を紹介すると長くなりすぎてしまうので、本記事では新色人気TOP10カラーを紹介します。

 

2022年4月15日発売(4月1日オンライン先行)の3色

152ピンクプロデリー

高彩度のピンクレッドは、スプリングさんが得意。

153ロゼダンテル

少々くすみを感じるニュートラルなピンクベージュは、スプリング・サマーさんが得意。

155バーガンディボディ

高彩度で深みのあるレッドは、ウィンターさんが得意。

 

 

 

 


 

人気TOP10カラー

1位 80チリチュニック

温もりを感じるブラウンレッドは、オータム・ウィンターさんが得意。

 

 

 

 

2位 15コライユスポンティニー

明るさのあるミルキーコーラルは、スプリングさんが得意。

 

 

 

 

3位 76レッドインザダーク

暗さを感じるモーヴブラウンは、ウィンターさんが得意。

 

 

 

 

4位 86モーブキュイール

穏やかなローズウッドは、サマーさんが得意。

 

 

 

 

5位 91ヌードアヴァンギャルド

ナチュラルな赤みのあるロージーヌードは、オータム・サマーさんが得意。

 

 

 

 

6位 87ローズアフリック

温もりを感じるヌーディローズは、スプリングさんが得意。

ニュートラル気味なサマーさんにも。

 

 

 

 

7位 83ルージュケープ

深みのあるディープレッドは、オータム・ウィンターさんが得意。

 

 

 

 

8位 43ローズリヴゴーシュ

明るいニュートラルピンクは、サマー・スプリングさんが得意。

 

 

 

 

9位 85バーガンディラブ

青みのあるバーガンディは、ウィンターさんが得意。

 

 

 

 

10位 45ルージュタキシード

鮮やかで青みのあるタキシードレッドは、ウィンターさんが得意。

 

 

 


 

2021年12月発売のわりと新しいカラー

121ベージュサテン

ヌーディな穏やかブラウンは、サマー・オータムさんが得意。

 

 

 

 

122バーントゼリージュ

赤みのあるブリックブラウンは、オータムさんが得意。

 

 

 

 

123ヌードトランスパレット

ニュアンスのあるライトなヌーディベージュは、スプリングさんが得意。

ニュートラル気味なサマーさんにも。

 

 

 

 

124ロゼルル

青みのあるダスティローズは、サマーさんが得意。

色みはウィンターさんにも調和します。

 

 

 

 

129カーマインレトロ

ダークな青みのバーガンディは、ウィンターさんが得意。

 

 

 

 

130バーントスエード

ブラウンの要素がある穏やか系レッドは、オータムさんが得意。

 

 

 

 

131チリモロッコ

人気No1のチリチュニックに、少々オレンジ感がアップしたようなカラー。

スプリングさんや、少々高彩度もいけるオータムさんが得意。

 

 

 

 

成分

80チリチュニック全成分:リンゴ酸ジイソステアリル、水添ポリイソブテン、フェニルトリメチコン、合成ワックス、安息香酸アルキル(C12-15)、セチルジメチコン、オクチルドデカノール、ジリノール酸ジイソプロピル、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、キャンデリラロウエキス、ポリエチレン、テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、パラフィン、マイクロクリスタリンワックス、ヘキサデセン、アルミナ、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ホウケイ酸(Ca/Al)、酢酸トコフェロール、ホウケイ酸(Ca/Na)、テトラ(ジーt-ブチルヒドロキシヒドロケイヒ酸)ペンタエリスリチル、合成フルオロフロゴパイト、シリカ、ケイ酸Mg、水酸化Al、ロジン、ザクロエキス、酸化スズ、トコフェロール、香料、(+/-)酸化チタン、赤230(1)、赤104(1)、黄5、酸化鉄、赤202、マイカ、黄4、赤201、赤227、マンガンバイオレット、赤202、硫酸Ba、青1、カルミン

ザッとみる限り、鮮やかカラーほど肌への負担が強そうです。

例えば80チリチュニックは少々成分が気になるかも…

鮮やか系のリップに染料が多いのは致し方ないですが…

 

43ローズリヴゴージュ全成分:リンゴ酸ジイソステアリル、水添ポリイソブテン、フェニルトリメチコン、合成ワックス、安息香酸アルキル(C12-15)、セチルジメチコン、オクチルドデカノール、ジリノール酸ジイソプロピル、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、キャンデリラロウエキス、ヒアルロン酸、ザクロ抽出物、エモリエント、酢酸トコフェロール、テトラ(ジーt-プチルヒドロキシヒドロケイヒ酸)ペンタエリスリチル、合成フルオロフロゴパイト、ホウケイ酸(Ca/Na)、ケイ酸Mg、酸化スズ、香料、(+/-)酸化チタン、赤104(1)、酸化鉄、赤202、赤203(1)、マイカ

43ローズリヴゴーシュは、個人的にそこまで気にならないレベル。

温度が下がっても、水分の蒸発を防いでくれる成分が入っているので、冬に向いているリップと言えます。

「外資系は、成分がキツくて肌に悪い!」

という先入観がある人も多いかもしれません。

確かに物によっては、日本製と成分が異なる商品も多いですが、選び方次第では、日本であまり使われていない“良い成分”も入っていたりするので、成分を見極める必要があると思います。

 

 

 

まとめ

婚活リップとしても有名な【イヴ・サンローラン】ルージュヴォリュプテシャイン

前田敦子さんも愛用しているリップのようですよ♪

 

 

 

お色選びの参考にして頂けると幸いです♡

 

 

プレゼントには刻印も可能♡

▶︎YSL公式HP

 

 

ルージュヴォルプテキャンディグレーズ

 

 

比較しました

スポンサー
error:このコンテンツのコピーは禁止されています。