ブルベ歓喜【CANMAKE(キャンメイク)】シェーディングパウダー

シェーディングの選び方

塗ると小顔効果のある『シェーディング』ですが、

肌に合う色を選ばないと、小顔どころか大変なことに…

 

シェーディングは、

「ここに塗っています」と、誰にもわからないように、ナチュラルに仕上げることが重要!

①色選びに失敗しないこと

②塗りすぎないこと

これに尽きます。

 

ただ、イエベ向けの、ゴールドやブロンズ系のキラキラシェーディングは、よく見かけますが、

これは、ブルベさんには、あまり調和が取れないものが多いので、ブルベさんは、購入の段階から、注意が必要なのです。

スポンサー

 

 

【キャンメイク】シェーディングパウダー

成分が良くて、ブルベさんや色白さんにも、自信を持ってオススメできるシェーディング、

私は、プチプラでは、コレしか探せませんでした。

【キャンメイク】シェーディングパウダー

全4色

ブルベさんと言いましたが、ちゃんとイエベ向けカラーも、含まれていますよ♪

カラー別に、紹介します。

スポンサー

 

01デニッシュブラウン

イエベで、標準的なトーンの人は、これで大丈夫!!

明るすぎず、暗すぎずな無難カラー&無難トーン。

 

 

03ハニーラスクブラウン

肌が明るめのイエベさんは、01より、こちらがおすすめ。

薄めなので、地黒さんだと、明るくて、シェーディング効果が少ないかも…

 

 

04アイスグレーブラウン


これ、これ♡

ブルベさん、使ってみて!!

色白さんや、わかりやすいブルベの肌の人には、こんなアイスグレーが馴染みます。

他ではなかなか見かけないカラーなので、本当におすすめです。

 

 

05ムーングレージュ


04より、少しトーンを落とした感じで、少々イエベ要素も混じっているカラーなので、ニュートラル肌さんにもオススメです。

 

成分

スクワラン、ジメチコン、リンゴ酸ジイソステアリル、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、トコフェロール、メチルパラベン、ブチルパラベン、水、BG、ホップエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、レモン果実エキス、スギナエキス、ローズマリー葉エキス、クロレラエキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、タルク、マイカ、合成フルオロフロゴパイト、シリカ、ナイロン-12、酸化鉄、酸化チタン、メチコン、パーフルオロオクチルトリエトキシシラン、水酸化Al、ハイドロゲンジメチコン、グンジョウ

ハイ!優秀!!安心の成分♡

3,000円でも、おかしくない!!

ブラシもすごく薄いので、ノーズシャドウにも使えます♪

 

まとめ

そういえば、以前、キャンメイクのハイライトも紹介しています。

 

キャンメイクには、ハイライトと、シェーディングが、ミックスされている商品もあります。

今気付いたけれど、キャンメイク、凹凸カバーアイテム、強いかも!!!

 

今まで、シェーディングで馴染む色が見つからなかった、ブルベさんや色白さんには、【キャンメイク】シェーディングパウダー、の04アイスグレーブラウンがお勧めです。

是非、お試しあれ♡

成分も安心です♪

 

スポンサー
サイト管理人
Yuka

絶対色感カラーリスト。
色彩学と化粧品成分に着目し、コスメを紹介しています。

Yukaをフォローする
ブラッシュ
カラーと成分でコスメティック
タイトルとURLをコピーしました