新作や流行に振り回されない コスメの賢い選び方

新作ってそんなに魅力的?

私は職業柄、沢山のコスメに触れ、人様に沢山のコスメを紹介しています。

企業様からコスメのご提供がある場合もありますし、新商品の情報などもバンバン入ってきます。

でも、

自分用コスメの購入は、ものすごくシビアです!

どんなに人気カラーでも、自分に似合わなければ安くても買わないし、新作にも飛び付きません。

 

自分に調和しないコスメを買うくらいなら、お客様のパーソナルカラー診断用に購入したり、そのコスメが似合う家族や友達にプレゼントした方が楽しい!と思っています、本気で。

だって、せっかく買ったのに、あまり使わないでお蔵入りするのは勿体ないから(T_T)

もちろん、数量限定の欲しい新作があれば、販売日に必死になって買いに行きますよ!

それはもう自分の為だけに!!

 

 

なんていうのかな…

私もそうですが、買うことの満足って、人間絶対にあると思うのです…

要は新作を買いたい心理って、

・ミーハー心

・自慢したい気持ち(SNSなどで)

・BAさんとのコミュニケーションの一部

・新色をすぐさま手に入れている自分が好き♡

そんな理由も多いと思うのです。

これが悪いとは思いません。

ノリで買って、後で後悔はしないで欲しいだけです。

 

逆に、

お客様に対して「限定色の●●が似合いそう」と心から思ったら、在庫わずかで手に入るか微妙な状況でも一応伝えています。

「もし買えなかったら、○○ブランドの□□が近い色です」と伝えたり…

そのくらい色に妥協はしないです、私。

 

 

 

苦手なカラーを意識しない

少し脱線します。

そもそも、私はパーソナルカラーと付き合う中で、「苦手な色探し」はあまり好みません。

特にお客様に対してはそれが顕著で、ドレーピングで探し出した得意な傾向の色をお伝えする方が、100倍楽しいです!

 

そんなポジティブな診断の中でも、「正直この色は調和が取れない」「顔色が悪く見える」という傾向の色があったら、もちろんお伝えしますが、

その色を避けるようにアドバイスする訳ではなく、その色をどうやって取り入れたら、その人に調和しやすいかを探してお伝えするのが、役目だと思っております。

 

対面診断ですと、自分がモデルになって顔色や肌を示すことができるのですが、オンラインでは難儀なことも多々あります…

 

とにかく、何が言いたいかというと、

パーソナルカラー診断は、苦手な色を探す為のものではなく、得意な色を探して、今後、色を味方につける為の診断

なのです!

 

 

口紅が役立つ

メイクにおいて、似合う色とあまりそうではない色がわかりやすいのは、断然『口紅』だと思います。

私もあえてパーソナルカラー外しの口紅を使うと、

自分では「あれ?案外イケるかも♪」と思っていても、

友達から「顔色悪いよ(>_<)?」と心配されたり、

子供から「その口紅、全然似合っていないよ!」と言われることがあります。

 

これ、すっごく参考になるので、たまに他人からの反応を見る為に、自分からは一切何も言わずに、あえて苦手なカラーでフルメイクをしてみたり…(゚∀゚)

遭遇した人、ごめんなさい!

 

何故なら、ご存知の通り私はパーソナルカラーを生業としているし、自分のパーソナルカラー診断なんぞ、何年も前に済んでいるけれど(しかも何回も)、それでもどうしても主観には勝てなくて、自分に似合わないけれど好きな色に対して「こっちもイケるかも!」という謎の自信や、ベストカラー(一番似合うカラー)に対しても「本当にこの色、得意なのかな…?」など突然の不安が、ひょっこり飛び出してきたりして。

たまにプロからの客観的な意見が「今すぐに」欲しい時があります(笑)

でも、実際問題パーソナルカラーのプロなんてそんなに周りには居ない訳で・・・

 

だから、子供のストレートな意見や、オブラートに包まずズバッと言ってくれる人の意見は、今後の色選びの指針になっています(笑)

 

そして最終的に、

「やっぱり自分は◯◯が得意!」

「あの新色は気になるけれど我慢!」

と納得することができたり!できない時もあったり。

 

ちょっと色選びに迷ったら、口紅で周りの反応を見てみるのは非常にオススメです。

↑ちなみにこちらは【ちふれ】口紅(詰替用) 385円!

色チェックだけなら百均などでも良いと思います。

とりあえず5色くらい、全然違う色を選んで、塗り比べるのがお勧め。

 

髪をバッサリ切ったことに気付いてくれないような美容に疎い男性でも、不思議と口紅の色の変化には気付く場合が多いです!

唇は、全身のほんの一部なのに不思議ですよね…

やっぱり色ってすごい。

 

 

 

新作・SNSに縛られない

色のプロではなくとも、自分を客観視できている人は、どんなに人気のコスメでも流行色の洋服でも、自分に似合わない色は買わない人が多いです。

今の時代はSNSがあるので、新作や話題のものに目が行きがち。

沢山の情報をキャッチするのは、会話の引き出しとしてもとても良いと思いますが、YouTuber、コスメライター、コスメコレクターさん、美容関係の職業ではない限り、

買うか買わないかは、慎重になってみて!

 

自分に似合う色の洋服ばかりを着ている人、同じコスメを何度もリピ買いしている人、自分を理解していてとっても素敵だと思います!

自分を理解して商品を選んでいる人は、やっぱり見た目の印象が良くて、自己肯定感が高い人が多いです。

 

令和は、パーソナル(個性)の時代!

 

職業も暮らしもファッションも、パーソナルを生かしている人が輝く時代に突入しました。

YouTuberが、なりたい職業・稼げる職業にランクインしているのは、そんな理由もあるはず。

 

 

そんな意味で、当サイトも、パーソナルカラー診断も『個』に寄り添ったサービスを提供し続けたい。

と切に願うのです。

基本の診断を、我流で崩してはいけないけれど、

・4シーズンや16シーズンに縛られ過ぎないこと!

・その人の個性を大切にすること!

これは絶対だと思っています。

 

だからと言って、最近出てきた、『グリべ』『ピンべ』などという、「?」な言葉での説明は一切しませんから、ご安心下さい。

※これについては、別記事で語りたいくらい思うことが・・・

 

私は、日本カラーコーディネーター協会の基準に則って、診断&説明をしています!

 

スポンサー
error:このコンテンツのコピーは禁止されています。