スーパーでも買えるのに優秀【media(メディア)】ブライトアップチークN

メディア化粧品

昔から、ドラッグストアやスーパーで目にする機会の多い【media(メディア)】

カネボウ化粧品系列の、プチプラコスメです。

※画像お借りしました

大人の女性に嬉しい、肌映えを考え抜いた、カラー展開が特徴です。

30代以上の女性の肌をよく考えているカラーが特徴ですが、10代にもお勧めしたいアイテムが盛り沢山なブランドです。

メディアといえば、大人気の口紅もありますが、今回はチークについてまとめます。

スポンサー

 

 

ブライトアップチークN

メディアのブライトアップチークには、

・“ふんわり”色づきタイプ

・“華やか”色づきタイプ

・ハイライトタイプ

3種類あります。

私がこちらのチークを推している理由は、

①大人女子に嬉しい上品な発色

②ブラシの使いやすさ

です。

 

滑らかタッチのラウンドブラシは、他プチプラコスメの付属ブラシとは、一線を画しています。

面倒くさがりさんや、付属のブラシだけで綺麗に塗りたい人に、お勧めのチークなのです。

ブラシももちろんお勧めですが、カラーも良いので、『色づきタイプ』を、パーソナルカラー別に紹介します。

 

 

スプリング向け

この中で、スプリングさんに調和しやすいのは、

・PK-03

・OR-04

・RD-02

・OR-02

スプリングさんは、コーラル系のピンクが最も似合うシーズンなので、PK-03やRD-02は、特に似合います。

フレッシュで快活なイメージを持つスプリングさんなので、オレンジ系のチークをつけると、若々しく元気に見えます。

 

 

サマー向け

サマーさんに調和しやすいのは、

・PK-01

・PK-05

・RS-04

サマーさんは、ふんわり系の発色が調和しやすいので、青みのあるローズピンクをふんわり乗せるくらいが、持ち前のエレガントさが生きます。

サマーさんは、肌が薄めの人も多く、頰に赤みがある人も多いので、チークはつけすぎないのもポイントとなります。

 

 

オータム向け

オータムさんに調和しやすいのは、

・OR-04

・RD-02

・OR-02

特に、OR-02は、深みのある色味を得意とするオータムさんには、非常にマッチするカラーです。

 

 

 

ウィンター向け

ウィンターさんに調和しやすいのは、

・PK-01

・RS-03 

・RS-04

高鮮色を得意とするウィンターさんなので、鮮やかで高発色のチークが、ダントツで似合います。

ウィンターさんは、ビビッドピンクなどを取り入れても、色に負けない美しさを持っています。

 

 

成分

こちらは、PK-01の成分です。

タルク、マイカ、ワセリン、ステアロイルグルタミン酸Al、フェニルトリメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、トリエトキシカプリリルシラン、パーフルオロオクチルトリエトキシシラン、トコフェロール、BG、ミリスチン酸亜鉛、塩化Al、水溶性コラーゲン、加水分解コンキオリン、メチルパラベン、エチルパラベン、デヒドロ酢酸Na、(+/-)グンジョウ、シリカ、ラウロイルリシン、酸化チタン、酸化鉄、酸化スズ、ホウケイ酸(Ca/Al)、黄4、赤202、赤226

酸化性の染料も配合されていますので、アレルギー体質の人にはお勧めできませんが、基本的には安心の成分構成です。

肌をサラサラに保ったり、毛穴を目立たせない成分も配合されているので、これからの季節にも大活躍してくれます。

 

 

まとめ

顔色が悪く見えがちな大人女子の必須アイテム、チーク。

年齢が上がるにつれて、似合わなくなる色がある一方、大人だから似合う色も存在します。

【メディア】ブライトアップチークは、大人の女性にお勧めのプチプラチークです。

 

スポンサー
サイト管理人
Yuka

絶対色感カラーリスト。
色彩学と化粧品成分に着目し、コスメを紹介しています。

Yukaをフォローする
ブラッシュ
カラーと成分でコスメティック
タイトルとURLをコピーしました