「30代以上必須!」老けない為に取り入れる簡単美容法

久々の美肌系カテ。

実はメイクより力を入れています!

というか、力を入れないと大変なことになりますww

 

30代以降のスキンケア

20代までは、不摂生・暴飲暴食・適当なスキンケアでも、トラブル知らずの美肌をキープできた人もいると思います。

これは、もともと持っている肌の丈夫さや、若さ故の代謝(ターンオーバー)の良さが関係しています。

代謝が良い若い子は、ニキビもすぐ治るし、虫刺されの跡もすぐに消えます。

 

でも、30代以降はそうはいかないという悲しき事実…

代謝が落ちるので、トラブルは肌に鎮座し、

手を抜けば肌は確実に老化します。

でも、あれもこれも取り入れるのは面倒だし、エステに通うのはお金がかかる!

 

自分でできる最低限のお手入れで、アンチエイジングを目指しましょう!

 

 

肌質によっても異なりますが、スキンケアで特に重要なポイントがあります。

クレンジング・洗顔

洗いすぎないスキンケアは基本。

肌に存在するNMF(天然保湿因子)を洗い流してしまうと、乾燥などの肌トラブルが起こります。

汚れやメイクはしっかり落として、NMFは落とさないのが鉄則!

 

ニキビができづらい人なら、油脂ベースのクレンジングがお勧め。

一度使うと虜になります!

 

 

ニキビができやすい人は、アクネ菌のエサになりにくいエステル油ベースのクレンジングがお勧めです。

 

 

 

保湿

一に保湿

二に保湿

三、四も保湿

五も保湿!

というくらい保湿は絶対です!

乾燥などあらゆる肌トラブルは、肌のバリア機能が低下することによっても起こります。

トラブルを最小限にとどめる為に、保湿の手抜きは絶対NG!

 

 

肌のバリア機能を高めてくれる、ヒト型セラミドが配合されたアイテムがお勧めです。

 

 

30代以降は、シミが気になる人も多いと思いますが、保湿ありきの美白だと思います。

 

 

 

アイクリーム

アイクリームは、シワになる前から使い始めることが肝心なので、20代から使って欲しいくらいです。

既に目元のシワや法令線が気になる30代以降は、ケチらずに高品質のものを使いましょう!

ニールワン配合で、高いけどかなり効果あり!

 

ナイアシンアミド配合なら、この4種類がお勧め!

 

レチノール配合のコスパ最高アイクリーム

 

 

美顔器

ブルドックのように顔が垂れ始めてからでは、手遅れになってしまいます。

最近は、お手頃価格で操作が簡単な美顔器が多いので、1台用意して週に1回からでも始めてみましょう!

 

美顔器の効果は絶大です!!

 

 

 

インナービューティー

サプリや美肌食品は世に溢れていますが、一番最初に取り組んで欲しいのが【水美容法】

水を飲むなんて人間として当たり前のことなのですが、意識して沢山飲むことで、肌の潤い感が全然違います。

一週間試したら、実感できると思います。

 

 

その上で、自分に足りない栄養素を摂取するのがお勧めです。

 

 

 

まとめ

老けない為に1番大切なのは、

  • バランスの良い食事
  • 睡眠、適度な運動、入浴
  • ストレスを溜めない

これらの基本的なことです。

でも正直なところ、30代以降は規則正しい生活を送っていても“老け”に遭遇します。

老化を止めることはできませんが、スピードを遅くすることは可能です。

是非、ご自身が取り入れやすいことから、日々の美活に取り入れてみて下さいね♡

 

くどいですが、保湿は絶対ですよ!

 

 

スポンサー
スポンサー
サイト管理人
Yuka

1級カラーコーディネーター。
色彩と成分に着目して コスメを紹介しています。

スキン・ボディ
スポンサー
スポンサー
\シェアする/
カラーと成分でコスメティック