市販プチプラ【エステル系クレンジングオイル】おすすめ3選:成分解析

油脂系クレンジングオイル

大本命のクレンジング剤は、油脂クレンジングオイルです。

油脂のクレンジングオイルは、汚れは綺麗に落ちるのに肌が乾燥せず本っっ当にお勧めなのですが、ニキビができやすい人には稀に合わない人もいます。

油脂はアクネ菌のエサになる場合がある為

油脂が合わない肌タイプの人にお勧めなのが、エステル油ベースのクレンジングオイルです。

 

 

実際に使ってみて、成分がお勧めの3商品を紹介します。

※どれも低価格で成分が安心です

 

 

【COW(カウ)】メイク落としオイル

本体150ml 968円

詰替130ml 770円

成分

エチルヘキサン酸セチル、パルミチン酸エチルヘキシル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、トリエチルヘキサノイン、水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ラウリン酸PEG-12、DPG、BG、セラミドNG、イソステアリン酸ポリグリセリル-4、イソステアリン酸、グリセリン

安心のエステル油ベースに、ヒト型セラミドまで配合され、肌刺激の少ないクレンジングオイルです。

とろみがあり、肌に馴染ませやすいタイプです。

脱脂力はそれなりに高いので、長時間マッサージしたりせず、長くても1分以内に洗い流しましょう!

どこでも買え、エコな詰め替え用まであるのが、リピーターに嬉しいポイントです。

 

 

店頭では見かけないアマゾンの大容量サイズ(230ml)、以前はすごくお得だったのですが、人気すぎて最近は高くなってしまいました↓

たまに安い時があるので(230ml×3本で3,600円くらい)、安くなったらまとめ買いしています♡

大きいと、お得なだけではなく、詰め替えや買い替えをせずに長く使えるのが便利なんです。

↓サイズ感の違い

 

 

 

 

【muo(ミュオ)】クレンジングオイル

170ml 880円

 

成分

パルミチン酸エチルヘキシル、トリイソステアリン酸PEG−20グリセリル、エチルヘキサン酸セチル、テトライソステアリン酸ソルベス−30、水、ジグリセリン、ベルガモット果実油、ラベンダー油、オレンジ油

必要最低限で安心の成分。

カウより水っぽいオイルで、爽やかな香り付き(好みは分かれるかも)です。

丁寧に乳化させて落とすと、毛穴の黒ずみまですっきり落ちます。

カウほどではありませんが、比較的手に入りやすい(店舗で売られている)商品です。

 

注意点

ミュオには、パッケージが似ているクレンジングリキッドもあるのですが、そちらの成分はマツエクユーザー以外には、正直あまりお勧めできません。

本当に似ているので、お間違いのないようお気を付け下さい。

クレンジングリキッド(紫)↓

 

お勧めしているクレンジングオイル(ピンク)↓

 

 

 

 

【FANCL(ファンケル)】マイルドクレンジングオイル

120ml 1,870円 

 

成分

エチルヘキサン酸セチル、ジイソノナン酸BG、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20、オクタイソノナン酸ポリグリセリル-20、グリセリン、トリデカン、ジカプリリルエーテル、メドウフォーム油、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジグリセリン、ホップエキス、チャ葉エキス、オニイチゴ根エキス、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、ヒマワリ種子油、BG、ペンチレングリコール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、PPG-2アルギニン、ステアリン酸イヌリン、水、トコフェロール、乳酸

とろみのあるオイルで、メイクによく馴染みます。

微量の油脂も配合されているので、エステル油と油脂のいとこどりのクレンジング剤です。

無添加タイプなので、開封したらできるだけ早めに使い切りましょう。

洗い上がりがとても良いので、使ったことがない人は一生に一度は試して欲しいクレンジングです!

コンビニやドラッグストアなど どこでも買えるのも嬉しいポイント♪

 

 

ネット限定ですが、初めてさんなら1ヶ月分を500円で購入することができます。

ロングセラーに納得の使用感です!

 

 

 

 

 

まとめ

100人いたら、100人全員が違う肌です。

100人全員に合う化粧品はありません!

美肌の基本 クレンジングも、有名ブランドより人気商品より、自分にしっくりくるものが1番です。

基本的に、

  • 配合成分が良いこと
  • 実際に使ってみて肌が荒れないこと

が最重要項目なので、お気に入りのクレンジングに出会えていない人は、色々試してみることも大切です。

 

今回ご紹介したエステル油のクレンジングオイルは、プチプラでありながらどれも安心の成分です。

乾燥肌よりは、混合肌・脂性肌にお勧めのクレンジングオイルです。



 

 

乾燥肌には、やっぱり油脂を推します!

 

 

自分にピッタリなクレンジングに出会えるといいですね♡

 

 

 

クレンジングの方法も大切です。

スポンサー
error:このコンテンツのコピーは禁止されています。