使って比較【市販酵素洗顔パウダー】成分解析「買うならどれ?」

酵素洗顔

近年よく見かける酵素入り洗顔料

酵素って?

効果は?

酵素洗顔料に配合される一般的な酵素は、プロテアーゼ・リパーゼ・パパインなどがあり、それらはタンパク汚れ(つまりは毛穴の黒ずみ・角栓など)の洗浄を得意としています。

毎日使うと刺激が強すぎるので、週に1〜3回程度(メーカーによって異なる)の使用が推奨されています。

 

でも、

種類が多くて どれを選べば良いかわからない…

とお思いの方も多いと思います。

 

選ぶポイントは、

ズバリ成分です!

やはり、化粧品選びの基本は成分です。

 

 

 

各メーカーから販売されている人気商品を比較してみました。

手で泡立てて説明しています。

【ファンケル】ディープクリア洗顔パウダー

30個 1,980円

成分:ココイルグリシンK、マンニトール、(ヤシ脂肪酸/パーム脂肪酸/ヒマワリ脂肪酸)グルタミン酸Na、PEG-75、デキストリン、プルラン、ラウロイルグルタミン酸Na、ミリスチン酸Na、カンテン、パイロフェライト、ミリスチン酸K、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、α-グルカン、タルク、石英、ラウリン酸Na、ベヘニルアルコール、ラウリン酸K、プロテアーゼ、炭、ヒアルロン酸Na、シリカ、パルミチン酸Na、コーンスターチ、ステアリン酸、パルミチン酸K、ラウリン酸、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、グリセリン、アラントイン、リン酸2Na、リン酸K、酸化鉄

洗顔料としてもそこそこな洗浄力があるタイプで、配合酵素はプロテアーゼ

毎日でも使えるとのことですが、肌質に合わせて調整するのがお勧めです。

朝日さんのCMが印象的でした。

クロいパウダー→グレーの泡はモコモコ系。

あまり肌刺激がなく、そこそこスッキリする酵素洗顔料をお探しなら、ファンケルが良いと思います。

毛穴汚れが気になる人は、ファンケルのクレンジングと併用するのもお勧め。

 

 

 

 

【ルシェリ】酵素洗顔パウダー

32包 1,540円 

成分:コーンスターチ・ラウロイルグルタミン酸Na・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・タルク・ミリストイルグルタミン酸Na・コカミドプロピルベタイン・ラウリン酸・アスコルビン酸・オリーブ果実油・グリシルグリシン・トコフェロール・ハチミツ・ヒドロキシプロリン・プロテアーゼ・加水分解コラーゲン・BHT・オレイン酸・カプリル酸・カプリン酸・カラギーナン・クエン酸Na・シリカ・ステアリン酸・デキストリン・パルミチン酸・ミリスチン酸・リン酸3Na・塩化Na・水・水酸化K・フェノキシエタノール・香料

オレフィンスルホン酸が配合され、そこそこ洗浄力があるタイプです。

配合酵素はプロテアーゼ

酵素洗顔には珍しい香り付き(ミュゲの香り)なので、汚れをスッキリ落としながら香りで癒されたい人にピッタリです。

逆に、香り系が苦手な人には向いていないかも…

ルシェリ全般香りが強めです。

 

 

 

 

 

【DHC】クリアパウダーウォッシュ

30個 1,815円

成分:タルク、コーンスターチ、ココイルグリシンNa、結晶セルロース、ラウロイルアスパラギン酸Na、デキストリン、ココイルグルタミン酸Na、トレハロース、ココイルメチルタウリンNa、ミリスチン酸K、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ジグリセリン、水、ソルビトール、アルギン酸Na、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ポリクオタニウム-51、パパイン、プロテアーゼ、リパーゼ、リン酸2Na、リン酸K、フェノキシエタノール

そこそこな洗浄力で、配合酵素はパパイン・プロテアーゼ・リパーゼ

かためのパウダーですが、泡立ちは良いです。

酵素が3種類も配合されているので、頑固な角栓や毛穴の黒ずみがある人は週に数回これでお手入れしたら、毛穴の汚れが目立ちにくくなりそうです。

 

 

試しやすい15個入りもあります。

 

 

 

 

 

 

【suisai】ビューティクリアブラックパウダーウォッシュ

15個 990円

成分:タルク、ココイルイセチオン酸Na、ミリストイルグルタミン酸Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウリン酸K、ラウロイルグルタミン酸Na、カラギーナン、メチコン、炭、イソステアリルアルコール、BHT、モロッコ溶岩クレイ、DPG、シルク、エチルグルコシド、乳酸、ヒアルロン酸Na、水酸化K、プロテアーゼ、リパーゼ、メチルパラベン、酸化鉄

suisaiの黒タイプは洗浄力が高めで、配合酵素はプロテアーゼリパーゼ

そこそこ肌が強めで、頑固な黒ずみに悩んでいる人向け。

かための黒いパウダーですが、泡立ちは良いです。

 

 

 

 

 

【ObagiC】酵素洗顔パウダー

30個  1,980円

成分:タルク、ラウロイルグルタミン酸Na、ミリストイルグルタミン酸Na、ソルビトール、ココイルグリシンNa、アクリレーツクロスポリマー-2-Na、アスコルビン酸、プロテアーゼ、リパーゼ、ヒメフウロエキス、アスコフィルムノドスムエキス、水、シリカ、デキストリン、BG、リン酸K、リン酸2Na、メチルパラベン

低刺激なアミノ酸系で、配合酵素はプロテアーゼリパーゼ

肌があまり強くないけれど毛穴の汚れは気になる人には、迷わずオバジCをお勧めします。

サラサラのパウダーで、泡立ちは適度です。

また、嬉しいことにビタミンCも配合されているので、肌のくすみ防止効果なども得られるでしょう。

これを使うと、顔がツルピカになります!

でも乾燥しないからすごい!

1番推したい酵素パウダーです!

 

 

 

 

【ステラシード】ドットバスター洗顔パウダー

30個  1,540円

成分:タルク、結晶セルロース、ミリスチン酸K、パーム脂肪酸グルタミン酸Na、ラウリン酸K、マンニトール、炭酸水素Na、クエン酸、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、リン酸アスコルビルMg、パパイン、リパーゼ、プロテアーゼ、タナクラクレイ、アーチチョーク葉エキス、ユキノシタエキス、ローズマリー葉エキス、キハダ樹皮エキス、ユズ果皮油、BG、乳糖、デキストリン、リン酸2Na、リン酸K、酸化鉄、香料

シャンプーでお馴染みのステラシードが結構すごい!

配合酵素はパパイン・リパーゼ・プロテアーゼ

他にも炭酸・クレイ・ビタミンC誘導体が配合されていて、毛穴悩みをトータルケア!

きめ細かいもっちりな泡が作れる洗浄力が高めの酵素洗顔です。

ほんのりとした柑橘系の香りにも癒されます。

肌がそこそこ強くて、頑固な皮脂・毛穴汚れにお悩みの人にお勧めです。

 

 

 

まとめ

各メーカーから酵素洗顔パウダーが販売されていますが、

  • 配合成分
  • 粉質
  • 泡質
  • 香り

それぞれ異なります。

 

 

自分の肌質に合う酵素洗顔料を取り入れ、毛穴の見えないクリアな肌をキープして下さいね(^_-)

 

スポンサー
error:このコンテンツのコピーは禁止されています。