市販プチプラ【アイブロウパウダー】おすすめ4選「違いは?」

アイブロウパウダー

ナチュラルな眉メイクに欠かせない『アイブロウパウダー』


本記事では、コスパが良くてお勧めのアイブロウパウダー4商品を紹介します!

 

 

 

 

【ケイト】デザイニングアイブロウ3D

全4種

各1,210円

ロングセラーで不動の人気!

眉だけではなく、彫りをつくったりノーズシャドウとしても使えます。

トータル的にケイトはやっぱり使いやすい!

成分

ケイト成分:タルク、マイカ、カオリン、フェニルトリメチコン、酸化チタン、ジメチコン、ステアロイルグルタミン酸Al、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル、ラウロイルリシン、ミリスチン酸亜鉛、エチルパラベン、メチルパラベン、デヒドロ酢酸Na、(+/-)グンジョウ、酸化鉄

必要最低限の成分構成が嬉しい!

 

 

 

【ユーアーグラム】アイブロウパウダー

全2種

各110円

『ケイトのアイブロウパウダーに激似!』

ということで昨年バズりました。

ライトブラウンナチュラルブラウン2種展開。

100円ショップ【ダイソー】で買えます。

ケイトと異なる点は、ケイトは太・細のダブルエンドブラシなのに対し、ユーアーグラムは斜めカットのシングルブラシ。

成分

URGLAM成分:マイカ、タルク、メタクリル酸メチルクロスポリマー、シリカ、トリメリト酸トリトリデシル、ジメチコン、ステアリン酸Mg、ケイ酸(NA/K/AI)、パルミチン酸エチルヘキシル、ポリイソブテン、ミネラルオイル、(エチレン/プロピレン/スチレン)コポリマー、(ブチレン/エチレン/スチレン)コポリマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、酸化鉄

成分も特別気にならないので、とにかく安く買いたい人にオススメ♪

 

ちなみに同じユーアーグラムに、220円商品のアイブロウパウダーaもあります。

イエロー系やピンク系にヘアカラーをしている人や、パーソナルカラー的な選択肢が広がりますね♪

 

 

 

 

【ヴィセ】アイブロウパウダー

全4種

各1,210円

ピンク〜レッド系のブラウンがあるのが嬉しいです♪

ピンクブラウンやココア色のヘアカラーにしている方には、しっくりくる色み♡

成分

ヴィセ成分:タルク・窒化ホウ素・ナイロン-12・ヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル・ラウロイルリシン・トコフェロール・ヒアルロン酸Na・イソステアリン酸デキストリン・エチルヘキサン酸セチル・オクチルドデカノール・ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール・ジメチコン・ステアリン酸亜鉛・トリエチルヘキサノイン・トリエトキシカプリリルシラン・ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル・ミツロウ・ミネラルオイル・水酸化Al・クロルフェネシン・メチルパラベン・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄

窒化ホウ素が配合されているので、滑らかに描けます。

保湿成分も配合されているので、ノーズシャドウとして使う時にも嬉しいですね♪

 

 

 

【セザンヌ】ノーズ&アイブロウパウダー

全5種

各638円

02ナチュラルが、ケイトのEX-4ライトブラウンに似ています。

 

ケイトより粒子は粗めです。

成分

セザンヌ成分:リンゴ酸ジイソステアリル、トリエチルヘキサノイン、ミリスチン酸亜鉛、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ジメチコン、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、シリカ、メチルパラベン、トコフェロール、水、BG、ヒドロキシアパタイト、シクロペンタシロキサン、酸化亜鉛、トリメチルシロキシケイ酸、エタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アカヤジオウ根エキス、オタネニンジン根エキス、ポリクオタニウム-61、加水分解コラーゲン、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、PVP、ヒドロキシエチルセルロース、アルギン酸Na、ユズ果実エキス、キトサン、セテアリルグルコシド、ポリ-γ-グルタミン酸Na、ヒアルロン酸Na、(+/-)タルク、マイカ、酸化鉄、酸化チタン

皮脂吸着成分が配合されているので、夕方「眉毛が消えている(°_°)!」が防げるのも嬉しい♡

 

 

 

まとめ

今回は、成分が良くてプチプラな優秀アイブロウパウダーを紹介しました。

  • ケイト(1,210円)
  • ユーアーグラム(110円)
  • ヴィセリシェ(1,210円)
  • セザンヌ(638円)

参考になれば幸いです。

 

 

こちらもお勧め♡↓

スポンサー
error:このコンテンツのコピーは禁止されています。